特集 大鹿村観光ガイド

TOP > 特集 > 日本で最も美しい村連合

特集

日本で最も美しい村連合

日本で最も美しい村連合

 

小さな村のもつ歴史文化や景観を保護し、観光資源として付加価値を高めるために誇りある自治体や地域が連係する取り組みが「日本で最も美しい村」連合です。その条件は美しい景観の存在だけでなく、地域資源を活かした活動があること。村内では、さまざまな取り組みが積極的に行われています。

地域おこし活動の例

楽姓クラブWAZO

楽姓クラブWAZO
上蔵(わぞ)集落の女性たちが結成したグループです。活動内容は道路わきへの花の植栽、遊休農地での野菜づくり、それらを販売する朝市や収穫祭など。農作業を通じて地元小学生や村外の大学生との交流も行っています。

アスナロボランティア

アスナロボランティア
役場前の国道152号沿いで花づくりを行い、沿道の美化に努めています。他の地区でも、それぞれ地元の住民たちが花の植栽や道路清掃などに取り組んでいます。

大鹿歌舞伎保存会

大鹿歌舞伎保存会
昭和61年に財団法人として発足し、中学校の歌舞伎クラブを含む地元後継者への指導などを行っています。NHK文化賞、第二回地域再生大賞優秀賞などさまざまな賞を受賞しています。

秋葉古道歩き隊

秋葉古道歩き隊
現在の国道152号が開通する以前の「秋葉古道」を調査・復活させ、ガイド要請、ウォーキングツアーの企画などを行っています。秋葉街道沿いの他団体との連携・交流にも積極的です。

地域おこし協力隊

地域おこし協力隊
地域社会の担い手として都市部から大鹿村へ移り住み、集落の維持活性化や都市との交流などを推進する活動する皆さんです。

<< トップページへもどる

▲このページの一番上へ

大鹿村観光協会

〒399-3502
長野県下伊那郡大鹿村大河原389
TEL 0265-39-2929
FAX 0265-39-2803