大鹿村郷土資料館 ろくべん館 大鹿村観光ガイド

TOP > 大鹿村の○○を探す > 珍しい所の一覧 > 大鹿村郷土資料館 ろくべん館

「ろくべん館」の名は大鹿村に古くから残る重箱「ろくべん」からつけられました。主に5~6段重ねの独特な弁当箱で、村人は歌舞伎上演の際にはこの重箱を広げて芝居見物をしました。
「いずかたも山の端近き...」と宗良親王が詠んだ大鹿の自然の風土。ろくべん館は村の歴史と民族文化を広くご紹介しています。

アクセス

観光案内所より  分

電話番号

0265-39-2244

HP
http://www.osk.janis.or.jp/~mtl-muse/subindex01-02rokuben.htm
営業時間

午前9:30~午後4:30

定休日
月・火曜(4~11月の祝祭日は月・火曜でも開館) 12/28~1/3
入館料

大人500円 小・中・高校生200円

<< トップページへもどる

▲このページの一番上へ

大鹿村観光協会

〒399-3502
長野県下伊那郡大鹿村大河原354
TEL 0265-39-2929
FAX 0265-39-2803