小渋温泉  大鹿村観光ガイド

TOP > 大鹿村の○○を探す > 温泉の一覧 > 小渋温泉 

小渋の湯の発見の歴史は南北朝時代までさかのぼります。
宗良親王の家臣渋谷三郎という人が大鹿村に湯治場を求めて入村した際、一匹の鹿がこの湯に浸かりながら傷を癒していたのを見て、自分の傷をこの湯に浸した所傷が治癒した事に始まると伝えられています。

<< トップページへもどる

▲このページの一番上へ

大鹿村観光協会

〒399-3502
長野県下伊那郡大鹿村大河原354
TEL 0265-39-2929
FAX 0265-39-2803