ブルーベリー狩り | 観光案内所の大鹿日記 | 大鹿村観光ガイド

TOP > 観光案内所の大鹿日記 >  > ブルーベリー狩り

観光案内所の大鹿日記

ブルーベリー狩り

大鹿村は標高が高いため昼と夜の寒暖差がかなり激しくなります。
そんな村で育つブルーベリーは寒い夜に耐えるためとても甘くなります。
甘くなることで凍ってしまったりしないようになっているんですね。

そんな甘いブルーベリーは大鹿村の特産品の一つ。
家の軒先などにも植えてあったりするんですよ。

そしてブルーベリーの特徴は...。
店で売っているのとはくらべものにならない値段で果物狩りができること!
その理由は一番手間暇のかかる収穫をお客様自身にやっていただくから。

IMG_20190614_091919.jpg

道の駅でもブルーベリー狩りを行っていますよ!
すぐ近くの畑でできるので、ブルーベリー狩りを思いっきり楽しんで道の駅で休憩...。なんてどうでしょう?
ジェラートを食べながら涼んで、お昼ご飯を食べて...。
月曜日に考えると思わず走り出したくなるコースですね...。

6/23まではブルーベリーの枝を使った染め物の展示会も行っています。

IMG_20190617_081624.jpg

材料によって少しずつ色が変わった作品が出来上がるそうですよ。
展示を行っている大鹿さくら組の商品は道の駅で販売も行っていますのでこちらもぜひお立ち寄りください!

(19/06/17)

<< 観光案内所の大鹿日記の一覧へもどる

<< トップページへもどる

▲このページの一番上へ

大鹿村観光協会

〒399-3502
長野県下伊那郡大鹿村大河原389
TEL 0265-39-2929
FAX 0265-39-2803