秋の味覚がとれはじめています | 観光案内所の大鹿日記 | 大鹿村観光ガイド

TOP > 観光案内所の大鹿日記 >  > 秋の味覚がとれはじめています

観光案内所の大鹿日記

秋の味覚がとれはじめています

最近、まつたけがとれはじめたとちらほら聞くようになりました。
今年のキノコは豊作なようですよ。雨が多かったからでしょうか。
ほかにも栗やクルミがよく道の上に落ちています。運が良ければそれを食べに来たリスの姿もみられるかも。

これからだんだん大鹿村は紅葉が始まり、美しい季節を迎えることになります。
紅葉スポットでは夕立神パノラマ公園がおすすめ。全方位の山を楽しめる公園です。
道は狭い部分があるのでお気を付けくださいね。
こういう山の中のスポットに行くと不安なのがトイレですが...。
ここのトイレはとてもきれいです!大鹿村の公衆トイレはきれいなところばかりなのでぜひご利用ください。

料理にも少し変化がでますよ。この時期になると販売される「天ぷらまんじゅう」。
この地域のお盆にかかせないものなんです。
移住してきた私にはあまり馴染みはないのですが、とてもおいしいですよ。
下伊那のお土産に、いかがでしょうか。
道の駅 歌舞伎の里大鹿でももちろん販売していますよ!

(18/09/25)

<< 観光案内所の大鹿日記の一覧へもどる

<< トップページへもどる

▲このページの一番上へ

大鹿村観光協会

〒399-3502
長野県下伊那郡大鹿村大河原389
TEL 0265-39-2929
FAX 0265-39-2803