大鹿村10月11月のできごと | 観光案内所の大鹿日記 | 大鹿村観光ガイド

TOP > 観光案内所の大鹿日記 > 大鹿村の祭り・イベントの一覧 , 紅葉のみごろの一覧 > 大鹿村10月11月のできごと

観光案内所の大鹿日記

大鹿村10月11月のできごと

10月15日(日)は、大鹿歌舞伎 秋の定期公演が行われました。
s_ooshika29-0011.jpg
この日の外題
・三番叟
・鎌倉三代記 三浦別れの段
・奥州安達ヶ原 袖萩祭文の段

三浦別れの段を演じたのはこの一週間前、中学校文化祭でこの外題を披露した生徒さんです。
しかもこの日は、あいにくの雨で、会場は「市場神社」から「中学校体育館」に変更されました。
一週間前と同じ外題を、同じ会場で演じました。
しかし、生徒さんの目つきは文化祭のときとはまったく別で、役者というよりも「役そのもの」になっていました。
文化祭も見ていた村民の方から「先週より上手くなってる」という驚きの声!

歌舞伎が楽しくて、卒業してからOBとしてそのまま愛好会に入りたいという生徒さんも多いです。

3学年の皆さんにとっては、最後の舞台です。
卒業しても心の奥に「大鹿村の誇り」を胸に育ってほしいと願います。
そして、また大鹿村へ帰ってきてほしいです。

誰しもに自慢できる宝ものをもつ故郷は、決して負けないと思います。

s_ooshika29-0034.jpg

奥州安達ヶ原 袖萩祭文は、大鹿歌舞伎愛好会のみなさん。
2時間の長丁場でしたが、お客様は最後まで楽しんでおられました。

なんど見ても泣けちゃいます...

s__20171109_150524.JPG
11月9日の紅葉の様子。
今年は黄色が少し早く枯れはじめて、赤が少なかったように感じます。
暑かったり急に寒かったりのおぼつかない天気が続いたので、葉っぱもお疲れのようでした。

(17/11/25)

<< 観光案内所の大鹿日記の一覧へもどる

<< トップページへもどる

▲このページの一番上へ

大鹿村観光協会

〒399-3502
長野県下伊那郡大鹿村大河原389
TEL 0265-39-2929
FAX 0265-39-2803