大鹿歌舞伎・秋の定期公演 | 観光案内所の大鹿日記 | 大鹿村観光ガイド

TOP > 観光案内所の大鹿日記 > くらしの一覧 , 大鹿村の祭り・イベントの一覧 > 大鹿歌舞伎・秋の定期公演

観光案内所の大鹿日記

大鹿歌舞伎・秋の定期公演

10月16日(日)
素晴らしい秋晴れのなか、大鹿歌舞伎・秋の定期公演が開催されました。

朝8:00~
整理券の配布が始まりました。
無料で自由席ですから、この座席取りの整理券待ちは、前日から始まります。
一番乗りの方は、前日22:30から並んだそうです!
s_IMG_0046.JPG
ひとり10席まで確保できますので、10名並んでいたら、それでもう100席は埋まってしまいます。
s_IMG_0063.JPG
町娘に扮したまめ冊子(外題の内容や配役の解説本)の売り子さんが登場するころには、座席はほぼいっぱい。
s_IMG_0030 (1).JPG
そのころ、楽屋では準備に大忙し。
s_IMG_0035.JPG
お客様も後ろまでぎっしり!満員御礼です!
s_IMG_0199.JPG
外題は、今年の台湾出張でも演じた須磨の浦の段と、大鹿村にだけ伝わる演目、六千両。
s_IMG_7379.JPG
大鹿村のゆるキャラ「大鹿 景清くん」は、この六千両の主人公の一人です。
(主役の千両役者が6人で六千両。ほかの主人公は、ぜひご覧にいらしてくださいませ!)
s_IMG_8064.JPG
正午から始まった歌舞伎も、15:00すぎに終了。
最後のお手打ち「おしゃしゃのシャン!」も大鹿オリジナルです。

今回の定期公演には、のべ1000人のお客様がおみえになりました。

また5月3日、春の定期公演でお会いしましょ~~

(16/10/19)

<< 観光案内所の大鹿日記の一覧へもどる

<< トップページへもどる

▲このページの一番上へ

大鹿村観光協会

〒399-3502
長野県下伊那郡大鹿村大河原389
TEL 0265-39-2929
FAX 0265-39-2803