祭りの後... | 観光案内所の大鹿日記 | 大鹿村観光ガイド

TOP > 観光案内所の大鹿日記 > 大鹿村の祭り・イベントの一覧 > 祭りの後...

観光案内所の大鹿日記

祭りの後...

大鹿村の御柱祭が終わりました。
七年に一度の御柱祭、このお祭りが大鹿村の葦原神社で始まったことは以前HPでもご紹介しましたが(→こちらをご覧ください)、各神社の御柱祭に取材に行くと必ず聞かれることが...
『前の柱ってどうするの?』
そこで、わたくし調べてまいりました!

※柱は御柱祭の昨年末にお役目を解きます(根本を掘り起こして倒す)

市場神社 御柱祭4/9土
初詣に来た方を温めるため薪にした

大磧神社 御柱祭4/10日
首から下げる木札にして氏子に配った

葦原神社 御柱祭4/17日
薪にした、前々回は欲しい人に譲った

野々宮神社 御柱祭4/24日
薪にして様々なことに使った

と、ほとんどの神社では薪にしているみたいですが、基本的には自由のようです。

この大鹿村の各神社で受け継がれてきた風習として見てみると、やっぱり奥が深い御柱祭です。

(16/04/27)

<< 観光案内所の大鹿日記の一覧へもどる

<< トップページへもどる

▲このページの一番上へ

大鹿村観光協会

〒399-3502
長野県下伊那郡大鹿村大河原389
TEL 0265-39-2929
FAX 0265-39-2803